ダービーインパクト攻略裏ワザ

ダービーインパクト 配合理論 特殊配合

Dメダルを無料でもらう裏ワザはこちら

 

ダービーインパクトの配合理論「特殊配合」について解説していきます。

 

特殊配合

特殊配合とは血統表内の種牡馬の組み合わせで発生する通常の配合効果以外にも、特殊な条件を満たすことで発生する強力な配合効果のことです。

 

両親の戦績や一定傾向の代重ねで成立する強力配合理論も

ダービーインパクトでは、インブリードニックス、ラインブリードといった血統による配合理論以外にも、大きく分けて2種類の配合理論が存在します。

 

一つは父と母が特定のレースに勝っていることで発生するものともうひとつは、父、および母の直系に当たる種牡馬の特定の能力が、一定値を超えている場合に成立するパターンです。

 

いずれも、長く遊びこむことで活用しやすい効果なので、ぜひ狙ってほしい。

 

特定の種牡馬同士の組み合わせのみで発生します。黄金配合など特殊な配合理論も存在します。

 

BCC配合

種牡馬と繁殖牝馬がともにブリーダーズカップクラシックを勝利している場合に発生します。対象種牡馬は、AAランクのサンデーサイレンスなど。

 

効果

スピードが上昇し、スタミナ、根性は大きくアップします。さらに、左回り、道徳、坂の能力を高めます。また、馬場適性が大幅にダートよりになる。

 

凱旋門配合

父と母が凱旋門賞の勝利馬である場合に発生。手に入りやすい種牡馬では、Cのバゴ、Bのワークフォース、またAのラムタラも勝利馬です。

 

効果

スピード、スタミナ、瞬発力、根性、気性が上昇し、距離適性も幾分延びます。また産駒は少し早熟になります。全盛期については短くなりやすいです。

 

三冠配合

父母ともクラシック三冠に勝利している場合成立。母馬が牡馬三冠を制覇してもOK。種牡馬ではオルフェーヴルやディープインパクトなど。

 

効果

スピード、スタミナ、瞬発力、根性、気性が上昇し、距離適性もやや延びやすい。産駒は少し早熟になり、全盛期はかなり短くなりがちです。

 

黄金配合

父がステイゴールド、母父がメジロマックイーンの配合の配合でのみ成立。セールで買える牡馬にマックイーン産駒はいないので、基本は代重ねで。

 

効果

スピード、スタミナ、根性、気性が大きく上昇するほか、距離適性を大きく延ばし、爆発力を上げる効果もある。デメリットは特になし。

 

殿堂配合

父母が殿堂馬の時に発生。自家生産馬の場合、G1を3勝以上すれば称号が得られます。種牡馬ではBランクのテイエムオペラオーなどが該当。

 

効果

根性をかなり上げるほか、スピード、スタミナ、瞬発力を少しずつ強化。全盛期をわずかに短くしてしまうデメリットはあるが使いやすい。