ダービーインパクト攻略裏ワザ

ダービーインパクト 競走馬の生産方法

ダービーインパクト 競走馬の生産方法

 

ダービーインパクトの競走馬は、おもに自分の牧場で生まれた仔馬を育てて走らせることができます。ここでは繁殖牝馬の種付けから仔馬が生まれるまでの流れを確認しよう。

 

競走馬になる仔馬は繁殖牝馬に種付をする

4月は種付のシーズンです。繁殖牝馬に種付をしよう。
繁殖牝馬の種付け時期は4月のみとなっています。種付しないで月を進めてしまうと、その年の牝馬は何もせずに過ごしてしまうのでもったいないです。

 

繁殖牝馬は12歳まで毎年種付け可能。年をとっても不受胎などのマイナス要素はないので限界の12歳まで仔馬に期待できます。

 

自分の繁殖牝馬にあった種牡馬を選択
種付け可能な種牡馬は、種付け権を所持している馬のみです。種牡馬の能力や配合効果の確認をして種付けしましょう。

 

種付けできる種牡馬は種抽選やイベント報酬などで入手可能です。1日1回は無料で種抽選が行えます。種付が済んだら、月を進めて仔馬の誕生を待ちましょう。

 

実在種牡馬のほか、G1で勝利した自分の競走馬も引退させて種牡馬にできます。
種付け時は牧場長のコメントにも注目しましょう。配合で発生する効果を教えてくれます。

 

並べ替えで楽々検索

種牡馬の数が増えると、お目当ての種牡馬を探すのもたいへんです。並べ替え機能を使ってお目当ての牡馬を探そう。

 

種付けに迷ったら「牧場長のおすすめ」でもOK
牧場長のオススメを選ぶと基本的に能力の高い種牡馬が推薦されます。

 

仔馬の誕生は3月!まずは名前を付けよう

3月になると仔馬が誕生します。生まれた仔馬には最初に名前を付けます。ゲーム開始時

 

やメニューのオーナー情報で馬冠を設定しておけばそれも自動的に使用されます。

 

面倒なら「おまかせ」で自動で名前も付けられますが、本命は自分だけの名前をつけてあげましょう。

 

誕生時の牧場長のコメントに注目

・空が、大地が、この馬の誕生を〜→SSランク
・生まれながらの王者の風格を〜→S+ランク
・この気品、おの風格!この馬は〜→Sランク
・溢れんばかりの才能を感じます〜→AA〜Aランク
・素晴らしい雰囲気を持って〜→B+〜Bランク
・かなり期待ができそうですから→Cランク

 

仔馬の能力をチェック

幼駒の情報でわかることは限られていますが、売却を試みると売却額で総合力は判断できます。2億円クラスの馬なら、G1制覇も軽くこなせるはずです。間違えて売却しないようにしましょう。

 

所有馬が多くなったら牧場を拡張

牧場の拡張も3段階!予算に合わせて広げよう
初期の牧場では繁殖牡馬1頭、幼駒3頭までしか所有できません。所有数を増やしたい場合は私設拡張を行いましょう。拡張は5年契約で中〜大〜巨大と3段階の大きさがあります。手持ちの資金と相談しつつ拡張しましょう。
生まれた仔馬は牧場にいる間ならいつでも売却も可能でうs。あまり使わない場合は売却して牧場経営の資金にあてましょう。ちなみにAランクの幼駒なら1奥を超える額になります。

 

拡張規模 繁殖牡馬 幼駒 価格
小牧場 1頭 3頭 初期牧場
中牧場 2頭 6頭 10億G
大牧場 3頭 9頭 50億G
巨大牧場 4頭 12頭 100億G