ダービーインパクト攻略裏ワザ

ダービーインパクト レースの基礎知識

Dメダルを無料でもらう裏ワザはこちら

 

ダービーインパクトのレースでは育てた競走馬の実力が試される場所です。レースの基本的な知識から実際のレースの流れまでを説明します。

 

馬の獲得賞金により出走可能レースが決定

競走馬はその獲得賞金によって、新馬(未勝利)からオープンまで5段階にクラスが分けられます。

 

最上位のオープン馬になっても、その後、獲得賞金が基準を満たさなくなった場合は降格されてしまうので注意しましょう。

 

2歳〜3歳前半は賞金の多いレースで1勝するだけでオープン馬になる場合もあります。

 

最初に参加できるのは新馬(未勝利)戦のみです。まずはレースで賞金を獲得してオープン馬を目指していきましょう。

 

条件アップの流れ

新馬(未勝利)→500万下→1000万下→1600万下→オープン

 

レースの出走手順

出走レース選択

レースに向かうと、調教師がおすすめのレースを1つ提示してくれます。これが気に入らない場合は今月の出走可能レースのタブをタップしてリストから出走レースを選択しましょう。

 

騎手依頼

最初から選べるのは厩舎所属の田宮康平騎手のみですが、ゲームを進めると様々なトップジョッキーへの依頼が可能になります。トップジョッキーは馬の実力以上の力を発揮してくれます。

 

トップジョッキーへの依頼はチケットやDメダルが必要になります。

 

作戦指示

作戦は逃げ、先行、差し、追込の4種類があります。ちなみに作戦指示の段階ではパドックで各馬の様子をチェックすることも可能です。

 

馬の脚質は変更可能なので元々の脚質通りの作戦でなくても大丈夫です。

 

出走

レースの模様はテレビの競争中継さながらの臨場感あふれる3Dグラフィックで表示されます。ここでは4種類のカメラアングルが選択可能です。競走馬の走りっぷりを堪能しましょう。

 

馬の適性を知るために、序盤から様々なレースに出走させよう

適性、小回り、坂などの調教で鍛えられていない7種類の適性はレースに出ることで初めて明らかになります。自分の馬はどんなコースが得意なのかを知るためには、様々な種類のレースで使う必要があります。

 

レース後は騎手がコメントします。このコメントによって得意な馬場をはじめとした馬の適性が判明します。

 

入厩したばかりの新馬の場合、7つの適性すべてが不明です。よってレースを通じて探る必要がります。

 

7つの適性が明らかになって初めて、その馬の最終目標や本格的な育成戦略が立てられます。

 

作戦指示時のレース予想表の意味

レース指示の下段に表示される出走表にはレースに出走する各馬の馬齢、体重、脚質、勝敗予想と人気が参照可能です。ここでライバルとなりそう馬をチェックして、それらの馬の脚質でレース展開を予測して作戦を指示していきましょう。

 

基礎を身に着けたら勝利するための攻略法をチェックしよう!

ダービーインパクト レースで勝つ方法