ダービーインパクト攻略裏ワザ

ダービーインパクト 配合理論 ラインブリードとアウトブリード

Dメダルを無料でもらう裏ワザはこちら

 

ダービーインパクトの配合理論ラインブリードとアウトブリードについてです。

 

同一の先祖を持つ種牡馬を揃えるラインブリード。全く同じ血が重ならない場合がアウトブリードです。両方とも欠点がないので積極的に活用していきましょう。

 

ラインブリード

ラインブリードは種牡馬の血統の組み合わせで発生します。

 

ラインブリードは産駒の3代前の祖先である4頭の種牡馬のうち3頭以上が同じ親系統から派生した異なる子孫系の種牡馬だった場合に発生します。

 

効果は爆発力の増加で、4頭そろえるとさらにアップします。

 

複数の子系統を持つ親系統リスト

 

親系統 子系統数 子系統
マッチェム系 2 ハリーオン系、マンノウォー系
マンノウォー系 2 レリック系、インテント系
ヘロド系 3 ハイフライヤー系、ザテトラーク系、トウルビヨン系
トウルビヨン系 2 クラリオン系、マイバブ系
エクリプス系 6 ヒムヤー系、ハンプトン系、テディ系、ファラリス系、ブランドフォード系、セントサイモン系
ハンプトン系 3 エルバジェ系、ファイントップ系、ハイペリオン系
ネアルコ系 4 ナスルーラ系、ダンテ系、ロイヤルチャージャー系、ニアークティック系
ナスルーラ系 5 グレイソブリン系、プリンスリーギフト系、ボールドルーラー系、レッドゴッド系、ネヴァーベンド系
ターントゥ系 2 ヘイルトゥリーズン系、サーゲイロード系
ヘイルトゥリーズン系 2 ロベルト系、ヘイロー系
ノーザンダサー系 8 ニジンスキー系、ヴァイスリージェント系、リファール系、ノーザンテースト系、ダンチヒ系、ヌレイエフ系、ストームバード系、サドラーズウェルズ系
フェラリス系 4 ネアルコ系、ネイティブダンサー系、フェアウェイ系、トムフール系
セントサイモン系 3 プリンスローズ系、リボー系、ホワルセル系

 

ノーザンダンサー系はラインブリード狙いに最適
各系統のうち、ノーザンダンサー系は子系統が8種類も存在してラインブリードを狙いやすいです。ちなみに繁殖牡馬のミドガルズオルムは2代前の祖先の両方がノーザンテースト系の種牡馬と合わせるだけで簡単にラインブリードを発生させられます。

 

アウトブリード

インブリードが発生しなければ自動的に発生
インブリードとは逆に祖先となる種牡馬の血が重なりあわない配合がアウトブリードです。基本的にインブリードが成立しなければほぼ自動的に発生して仔馬の気性の能力に好影響を与えます。

 

能力は高いが気性が低い種牡馬や繁殖牝馬に向け、使いたい配合理論ですね。

 

劇的な能力アップは期待しにくいニックスとの併用で活用しよう
アウトブリードはインブリードのように血量に注意する必要がないかわりに劇的な能力アップにはつながりにくいです。

 

スピードやスタミナを底上げしたいならラインブリードやニックスによる爆発力アップの効果も同時に狙っていきましょう。

 

配合理論1 インブリード